自分らしさを
カタチにした家

富山市/E様邸

自分らしさを カタチにした家
エピソード
自分らしさを カタチにした家

共働き夫婦の生活スタイルをカタチにした家づくリ
E様邸は、ナチュラルな色合いでコー ディネー トされた空間は、明るく広々とした印象。
それもそのはず、このゆったりとしたLDKは約20帖。 和室とウッドデッキを含めるとなんと約32帖の大空間!
家の中なのに開放感を感じる理由はココでした。 自分たちの家で、新たな生活を楽しまれているE様ご夫妻に、 家づくりの思い出話を聞かせていただきました。

自分らしさを カタチにした家

ダイニングキッチンの天井を床と似た明るい木目のクロスを貼ることによって、アクセントがつき、リビングとダイニングキッチンとのコーナー分けの役割にもなります。

自分らしさを カタチにした家

内装は、よリ広がりを感じるようにナチュラルカラーを採用、和と洋が絶妙にミックスされた、飽きが来ない明るく居心地の良い空間になリました!

自分らしさを カタチにした家

和室からは縁側として、リビングからはデッキとして和と洋を融合させた空間。分断せず「ひとつなぎ」 にしたのが広々と見せるポイントです。

自分らしさを カタチにした家

マンガ好きの方なら一度は夢見る「大きな本桐」。
A4サイズの奥行なので、コミックスは手前・奥と2段で置くことも可能。

自分らしさを カタチにした家

キッチンに隣接した家事室は、洗濯機と物スペース。
壁には湿度を調節し活臭を軽減する「エコカラットタイル」を採用。部屋干しが多くなる共働きのこ夫婦におすすめです。

自分らしさを カタチにした家

奥様が欲しかった寝室のカウンターは270cmの長さ!
ご夫婦それぞれ自分だけの場所です。上部はコーニス照明を設置。
壁面に反射された柔らかい光が寝室のリラックス感を醸し出しています。

お客様の声

Q1
丸和ホームに決めた理由を教えてください。

E様が家を建てようと思われたきっかけは「アパー トの更新時期が近づいてきた」からでした。 この機会に思い切って家を建てようと決意されたE様。
旦那様のご実家を丸和ホ ー ムでお世話させていただいたご縁で、モデルハウスにご来場いただきました。
「そのモデルハウスにとても魅力を感じたのと、担当してくださった営業の吉田さんの人柄が決め手でした」(旦那様)。

Q2
家づくりの要望やこだわった部分は?

LDK· 和室・ウッドデッキを含め32帖の広さになる空間は「リビングを広く見せるためのエ夫には時間をかけました。
丸和さんからの提案はキッチンを中心に配置したプランです。
何回も相談に乗ってもらい感謝してます」(旦那様)
「ウッドデッキのある庭だけは譲れなかった」(旦那様)「リビング・和室から出入りできるウッドデッキが欲しい」(奥様)は二人の夢を実現させた空間。のんびりとお茶を飲んだりバーベキューをしたり夢が広がるゆとりの空間です。
マンガが大好きなE様ご夫婦が叶えたもうひとつの夢は「壁一 面の本棚 !」集めたコミックスも余裕でおさまる圧巻の光景です!(うらやましい!)好きな時に好きな作品を読める至福のひとときです。

Q3
現在住み心地はいかがですか?

毎夜家に帰るたびに 、心からホッとできる喜びをかみ しめるE様 。
「担当者のみなさんと毎週のように打ち合わせをしたのが思い出深いです。
私たちの想いを丁寧に拾 ってもらい、何度も根気強 くプランを出 して くれたことには感謝しかありません」 (旦那様)毎日夜遅くまで働いている奥様の家事負担を軽減するために 、キッチンの横には家事室を。
「毎日のストレスから開放されてうれしい」と奥様の声が弾みます。

Q3
これから家づ くリをされ る方ヘメッセージを?

E様邸の家づくリで一 番の正念場は「プラン確定」で した。
プランは家づ くりで一 番大事なところ。初回のプラン→大幅な変更→打ち合わせ→プランが少しずつ固まる→変更→打ち合わせと毎週打ち合わせを重ねました 。
そしてついに納得のプランが完成!E様自身が受け身ではなく、納得がいくまで打ち合わせをされたことが、あとから「こうしたら良かった 」という思いがなく快適に過こせている理由ではないでしょうか。

ご相談・お問合せ

ご相談・お問合せ

お問合せ
お問合せ
メールお問い合わせ
メールお問い合わせ
Web来場予約 資料請求 WEBお問い合わせ