富山で共働き家族のための注文住宅 丸和ホーム

ブログ

2022/07/12

縁側のある暮らし

縁側のある暮らし

小さい頃、早くおばあちゃんになってお茶を飲みながら

猫と一緒に縁側でくつろぎたいと思っていました。

イメージは「ぽたぽた焼き」(おせんべい)のおばあちゃん。

今はどんどんその年齢に近づいていってるのですが、そんな優雅な老後を

送れるのか?と思っています。縁側も無いですし・・・。

 

こちらのお宅は縁側があります。

リビングとつながっているので閉塞感はありません。

でも何となく独立した雰囲気もあり、素敵な感じです。

縁側と和室

 

和室の引き戸を閉めた感じ

襖

 

和室内部から見たリビングと縁側

 

リビング

この大きな柱も存在感があって「我が家のシンボル」

昔の家でいう「大黒柱」みたいです。

 

縁側をどういう風に使われるのか、興味津々です。