共働き家族の家 丸和ホーム

ブログ

2022/03/28

先日の暴風による被害は大丈夫でしょうか?

 

我が家はコロニアルの屋根が破損して何枚か吹っ飛びました(泣)

たまたま全て家の周囲に飛散したため周囲にご迷惑をおかけすることは無かったのが

不幸中の幸いと言えばそうなのですが…。

そういう住宅がやはり多かったそうで修理については今のところ順番待ちです。

 

こういった状況が起きたときは、できる範囲でいいので住宅の周囲を見回ってみてください。

屋根は大丈夫か、外壁は大丈夫か、何か変わったところは無いか確認して

気になる箇所や修理する必要がある箇所は早めに修理された方が住宅の寿命を延ばします。

後で後でとなると修理費がかさむ場合もあります。

適切な時期に適切な補修や修理を欠かさないことが大事です。

そうして大切な我が家を守りましょう。

 

住宅についてお悩みやお困りごとがありましたらぜひご相談ください。

 

ちょっと調べてみたのですが、今回のような風の被害を風災と呼ぶそうで、状況によっては火災保険が適用されるそうです。

住宅を建てた時に加入されているはずなので保険会社にご確認されることをおススメします。

修理前の写真等が必要になるそうなので、必ず修理等の工事をされる前に、が大事だそうです。

保険が適用されて少しでも家計の負担が軽くなるとありがたいですよね。